ベトナム料理

ベトナム料理というとどんなものを想像するでしょうか。けっこうヘルシーな料理であったりします。

今日は準志願者とともに「貝の料理」に店に行ってきました。貝と言っても、日本だと「あさり」「しじみ」「はまぐり」などを想像するかもしれませんが、日本では見たことがないような貝が出てきたりします。

料理の仕方にもよるのでしょうか、これがピリッとして、けっこうビールに合うのです。
サイゴンでは、「333」「タイガー」「サイゴンビール」「ハイネケン」が主流ですが、どれも合いますね。

貝の料理を食べていると「パクチ」がよく添えられています。日本で食べるときつい味に感じますが、ベトナムで食べると貝とうまくミックスしているなあと思います。

貝料理以外には焼きそば、孵化中の卵。

特に孵化中の卵は初めて食べてみました。(準志願者に勧められて…)少しニワトリの形もしていますが、よく茹で上がったものを食べるとそんなに違和感がないなあと思いました。

風土に合った食べ物はどこにでもあるのだなあと感じました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ヤコブは、このころから科学と哲学と神学とを、道・真理・声明であるイエス・キリストのうちに調和統一しよ…
  2. 昨今、私が常日頃やっていることを「三つ」綴ることにします。一つ目は、朝起きるとベッドの上で「…
  3. マタイによる福音書22章15節~21節それから、ファリサイ派の人々は外に出ると、イエ…
  4. 私が住んでいるタンビン区の共同体から歩いて10分くらいの所に、サイゴン市内でも有名はチー・ホア教会が…
  5. 「冠婚葬祭」は、私たちにとって特別なことではないでしょうか。結婚式は皆なで、新郎新婦を祝い、喜びを分…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. 東日本大震災後77カ月目を迎えて「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11…
  2. 東日本大震災後76カ月目を迎えて「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11…
  3. ムンバイでのCAP-ESW研修会の2日目について報告します。午前中は、管区長・地区長がそれぞれの地方…
  4. ラテラン教会、すなわちローマのラテランにあるヨハネ教会はローマ教区の司教座聖堂であり、すべての教会堂…
  5. 前置き聖パウロ修道会歴史編纂部が2016年に日本管区に新たに出来て、私がその部署に配属された。管…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »