最初の復活祭

イエスってだあれ?
最初の復活祭ってなあに?
この本には小さい子どもたちのために、かわいらしいイラストとやさしい文章で復活祭の出来事がわかりやすく書かれています。

img20160316142813528843

文:クリスティーナ・カライ・ナギー
絵:ベサン・ジェームズ
訳:サンパウロ
本体:1,200円+税
サイズ:17.8cm×17.8cm 上製
ページ数:28ページ
ISBN:978-4-8056-3622-0
発行:サンパウロ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 「サプライズ」という言葉があります。もちろんこれは、「驚かせる」とか「驚き」という意味ですが、思いも…
  2. アルベリオーネ神父はひ弱い体のゆえに徴兵検査では不合格であった。しかし第一次大戦が始まってからは、イ…
  3. 今日の箇所は「主の変容」の場面で、「弟子たちの前でイエスの姿が変わる」ことを思い起こす所です。場所は…
  4. 聖ペトロの使徒座の祝日は、ペトロを礎として建てられた教会の一致を記念する祝日で、2月22日に祝われま…
  5. 2017年の暮れから2018年の年頭にかけて、私たちは大きな出来事を立て続けに体験しました。…

ピックアップ記事

  1. 金持ちとラザロの話を通して、どんなものに信頼を置くかを問いかけてくれます。金持ちのようにお金に信頼を…
  2. どの修道会・宣教会でも数十年前からすると、司祭・修道者への召命がずいぶん減少したように感じます。若者…
  3. 現代に生きる私たちは、日常生活の中でさまざまなストレスを受けています。それは、体と心に何らかの影響を…
  4. 高山右近 模範となる指導者の姿キリシタン大名として、また茶人として神を愛し、人を愛し続けて信仰を…
  5. あれから5年—。メディアは、どれほどの情報を人々に発信してきたか。時に人々は取材される側になり、微妙…
PAGE TOP
Translate »