FAPCOMの新しい雑誌

2017年2月16日、ブラジルのサンパウロで、コミュニケーションのための新しい雑誌が発行され、そのイベントが行われました。

最初の特集は、「人間と技術」です。

このイベントには、総長のヴァルディール・ホセ・デ・カストロ神父をはじめ、ノルヴァル・バイテッロ博士、ブラジル管区の管区長ルイス・ミゲル・ドゥルテ神父、使徒職の総主事パウロ・バザリア神父、編集長のクラウディアーノ・アヴェリーノ神父などが出席しました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. とまにちわ!会員たちのエッセイとか日々の出来事が載っている、聖パウロ修道会の情報誌『希望の丘…
  2. 5年くらい前の7月中旬、フランシスコ会の友人と一緒に飯豊(いいで)山に登りました。福島県、新潟県、山…
  3. 聖パウロの御像は剣を持っていますが、なぜ剣を持っているのですか?長剣を持った像を見ると、わたした…
  4. 2017年7月24日~30日、パウロ家族による若者たちの司牧的集いがローマで開催されました。この集い…
  5. 2017年7月20日~30日、ブラジルのサンパウロで有期誓願者の集いが行われました。この集いには29…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. 2016/10/23

    世界宣教の日
    教会は、典礼暦とは別に、一年の中でいくつかの特別な日を定めています。すでに見た世界病者の日(2月11…
  2. 聖トマス・アクィナス(典礼暦では1月28日に記念します)は、13世紀に生きた聖人で、キリスト教思想史…
  3. 聖ヨハネ1世教皇は、イタリアのトゥシアという町で生まれ、ホルミスダス教皇の後継者として523年8月1…
  4. 10月28日は聖シモンと聖ユダ使徒の祝日です。この「そよかぜカレンダー」では、すでに何人かの使徒たち…
  5. 最近では、「復活」という言葉を、キリスト者ではない人もよく使っています。例えば、「スランプから『復活…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »