[訃報]修練者イヴェス・ジャン-レオン・ゼロ・カツィアラ

2017年2月20日、コンゴ人の修練者イヴェス・ジャン-レオン・ゼロ・カツィアラさんがコンゴのキンシャサで帰天いたしました。23歳。聖パウロ修道会での生活は4年でした。

2月20日の午後、他の二人の修練者とともに川で遊んでいましたが、急に容態が悪くなり、近くの漁師たちが手伝ったものの溺死いたしました。

昨年の9月10日から修練期に入っていました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 今回は、もしかすると日本ではあまり知られていない聖人、トゥリビオを取り上げたいと思います。聖トゥリビ…
  2. 2017年3月17日から3月25日まで、日本管区の訪問のため、イタリアから総顧問の二人が来日していま…
  3. 東日本大震災後73カ月目を迎えて「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11…
  4. 2017/3/22

    聖水について
    教会の入り口にある聖水は、初代教会から置かれていたのでしょうか。聖水に指を浸して十字架のしるしをしま…
  5. 聖パウロ修道会史上初めての、ベトナム人の誓願者が誕生しました。2017年3月19日、東京の若葉修…

ピックアップ記事

  1. 東日本大震災後70カ月目を迎えて「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11…
  2. 【懐かし写真館】聖パウロ修道会の懐かしい姿を写真でご紹介しています。今回は東京都八王子市にあった…
  3. とまにちわ!ゆるしの秘跡は、カトリック教会の秘跡の一つで、回心と和解の秘跡と言われています。…
  4. 先日、私たちの修道会の1人の司祭が肺がんのために、都内のホスピスで62歳の生涯を遂げました。彼の仮通…
  5. 2016/8/6

    主の変容
    8月6日は主の変容の祝日です。イエスが、宣教活動の途中に三人の弟子たちだけを連れて山に登り、まばゆい…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »