[訃報]修練者イヴェス・ジャン-レオン・ゼロ・カツィアラ

2017年2月20日、コンゴ人の修練者イヴェス・ジャン-レオン・ゼロ・カツィアラさんがコンゴのキンシャサで帰天いたしました。23歳。聖パウロ修道会での生活は4年でした。

2月20日の午後、他の二人の修練者とともに川で遊んでいましたが、急に容態が悪くなり、近くの漁師たちが手伝ったものの溺死いたしました。

昨年の9月10日から修練期に入っていました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ヤコブは、このころから科学と哲学と神学とを、道・真理・声明であるイエス・キリストのうちに調和統一しよ…
  2. 昨今、私が常日頃やっていることを「三つ」綴ることにします。一つ目は、朝起きるとベッドの上で「…
  3. マタイによる福音書22章15節~21節それから、ファリサイ派の人々は外に出ると、イエ…
  4. 私が住んでいるタンビン区の共同体から歩いて10分くらいの所に、サイゴン市内でも有名はチー・ホア教会が…
  5. 「冠婚葬祭」は、私たちにとって特別なことではないでしょうか。結婚式は皆なで、新郎新婦を祝い、喜びを分…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. 教会は、ハンガリーの聖エリザベトを11月17日に記念します。エリザベトは、1207年にハンガリー国王…
  2. 四福音記者のイメージとして、天使(人間)〈マタイ〉、ライオン〈マルコ〉、牛〈ルカ〉、鷲〈ヨハネ〉など…
  3. 【社会の中にある福音を取り込むというアプローチ】サンパウロ東京店<キリスト教書籍フロアー>からオス…
  4. 【ベストセラーランキング】サンパウロ全店舗の売れ筋ランキングをご紹介します☆ご購入のご参考に…
  5. 2017年5月5日~9日、イタリアのシチリアでパウロ家族の集いが行われ、総長のヴァルディル・ジュセ・…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »