CAP-ESW会議最終報告(インド・ムンバイより)

日本、韓国、フィリピン、インド、オーストラリア、米国の6か国の管区長、地区長、使徒職責任者、編集責任者、28人が集って行われた会議が終了し、私たち3人は無事帰国しました。

今回の会議のテーマは下記のとおりでした。

人々に向かうパウロ的ミッション
Pauline mission towards the masses

会議では、日本におけるカトリックは人口の0.4%にも及ばないこと、私たちの使徒職は99%の人たちに向かうのが本来の方向性であること、しかし、私たちは99%の人たちがどんな痛みを持ち、どんな苦しみに直面し、何についての福音を求めているのかわからないこと、相手のことがわからなければ適切なコミュニケーションは不可能であり、宣教もできないないことなどが報告されました。

これを踏まえて、「決議文書」には、日本の今後の努力目標が挙げられています。それは一言で言って、自分たちだけで考えのでなく、「自分たちの力+スペシャリストの力」で、状況を分析し打開するという方法を選択するということです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017年6月30日、聖パウロ修道会若葉修道院におきまして終生誓願式が行われます。終生誓願式…
  2. アレキサンドリアの司教聖チリロの記念日は6月27日です。チリロは、エジプトで378年ごろに生まれ、4…
  3. 手紙を出すために、日本だとあちこちで郵便ポストを見かけることができます。ベトナムのサ…
  4. 2017年6月14日~16日、イタリア管区の第19回管区総会が開催されました。この会議では、第二…
  5. ある時、何人かで食事をしていたときでした。ある方が「皆さんにとって、イエス様はどこにおられますか?」…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. 今回は、12使徒の聖フィリポと聖ヤコブについて見ることにします。まず、フィリポについて見てみ…
  2. 海外旅行をするとバジリカ、カテドラル、ドームという言葉を耳にしますが、どのような違いがあるのでしょう…
  3. 今日(4月1日)は学校も休みだったので、ホーチミン市内にあるチャータム教会を訪問してみました。…
  4. 今日のみことばの中で「イエスの姿が彼らの目の前で変わり、顔は太陽のように輝き、服は光のように白くなっ…
  5. 1.ユスト高山右近の列福式ミサの同時中継放送2月7日正午から行われるユスト高山右近の列福式ミサの…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »