ベンガルでの会合

2017年2月20日~21日、インドのベンガルにてホセ・ポッタイル神父(総顧問・CTIAの総責任者)、セルソ神父(副総長・SIFのメンバー)、デヴァシア・プティヤパラムビル神父(インド・ナイジェリア・英国・アイルランド管区の使徒職の総責任者)、ラジャ神父などによって会合が開催され、使徒職上の諸問題について審議しました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 今回は、もしかすると日本ではあまり知られていない聖人、トゥリビオを取り上げたいと思います。聖トゥリビ…
  2. 2017年3月17日から3月25日まで、日本管区の訪問のため、イタリアから総顧問の二人が来日していま…
  3. 東日本大震災後73カ月目を迎えて「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11…
  4. 2017/3/22

    聖水について
    教会の入り口にある聖水は、初代教会から置かれていたのでしょうか。聖水に指を浸して十字架のしるしをしま…
  5. 聖パウロ修道会史上初めての、ベトナム人の誓願者が誕生しました。2017年3月19日、東京の若葉修…

ピックアップ記事

  1. 教会は、聖アウグスチヌス司教教会博士を8月28日に祝います。北アフリカのヒッポの司教であり、偉大な司…
  2. いつの時代でも戦争や紛争が絶えることがありません。誰でも平和を願っていますが、その実現はなかなか難し…
  3. 今回は、現代の聖人の一人、聖ピオ(ピエトレルチーナ)について記すことにします。「パードレ・ピオ」(イ…
  4. 「師であるキリストの祭日」なんて聞いたことがない。ほとんどの読者の方がたがそう思われることでしょう。…
  5. 九州のある村に、宣教師が来ました。その村の長老と言われる人は彼に「私とあなたと問答をして、私があなた…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »