1年をとおしてよむせいしょ 365のものがたりとおいのり

分かりやすく、温かみのある文と、彩り豊かな動きのあるイラストで、聖書の世界をご案内します。
選ばれた聖書のあちこちに、子どもや動物のキャラクターが登場し、お子さまが聖書に親しみ、お祈りの習慣を身につけることに役立つ絵本です。
世界的イラストレーターのグスタヴォ・マサリが手がける聖書の絵本は、世界中でミリオンセラーになっています。

img20160510102659443110
文:L.M.アレックス
お祈り:アン・K.クラーク
イラスト:グスタヴォ・マサリ
訳:問川みゆき
本体:2,800円+税
サイズ:180mm×155mm
ページ数:496ページ
ISBN:978-4-8056-0480-9
発行:サンパウロ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 今回は、もしかすると日本ではあまり知られていない聖人、トゥリビオを取り上げたいと思います。聖トゥリビ…
  2. 2017年3月17日から3月25日まで、日本管区の訪問のため、イタリアから総顧問の二人が来日していま…
  3. 東日本大震災後73カ月目を迎えて「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11…
  4. 2017/3/22

    聖水について
    教会の入り口にある聖水は、初代教会から置かれていたのでしょうか。聖水に指を浸して十字架のしるしをしま…
  5. 聖パウロ修道会史上初めての、ベトナム人の誓願者が誕生しました。2017年3月19日、東京の若葉修…

ピックアップ記事

  1. 今日のみことばに登場するファリサイ派の人はとても立派な人です。「週に二度断食し、全収入の十分の一を納…
  2. この世に生まれてきた私たちにとって【死】は、早いか、遅いかという違いはありますが、避けては通ることが…
  3. 待降節第三主日や四旬節第4主日は、バラの主日とも呼ばれ、祈願や朗読では伝統的に喜びのメッセージが語ら…
  4. 私たちは、ときどき「でも○○」という言葉を使うことはないでしょうか。例えば、「あなたが言っていること…
  5. 初めがあれば、終わりがあります。 教会の典礼では、今日から待降節に入り、典礼暦で言えば、まさ…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »