被災地から考える3・11とテレビ

あれから5年—。メディアは、どれほどの情報を人々に発信してきたか。時に人々は取材される側になり、微妙な温度差を抱きつつも、情報のキャッチボールを交感する姿を東北大学大学院の俊英たちが徹底検証し、被災地の変遷を見つめる。

img20160325091525255629
筆者・執筆順
坂田邦子   東北大学大学院情報科学研究科講師。
櫻井みや子  東北大学大学院情報科学研究科博士後期課程。
佐々木加奈子 東北大学大学院情報科学研究科博士後期課程。
三村泰一   東北大学大学院情報科学研究科博士後期課程。
Florian Meißner 東北大学大学院情報科学研究科特別研究学生。
曹 君    東北大学大学院情報科学研究科博士前期課程修了。
崔 欣 楚   東北大学大学院情報科学研究科博士前期課程修了。
志柿浩一郎  東北大学大学院情報科学研究科博士研究員。

編者:坂田邦子、三村泰一
本体:1,800円+税
判型:四六判上製
ページ数:272ページ
ISBN:978-4-8056-7330-0
発行:サンパウロ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 私が小学校5年生の頃に麻疹(はしか)の菌が原因で盲腸炎を起こして入院したことがあります。術後の痛さは…
  2. サイゴン市内を歩いていると、バイクを運転しながらケータイ電話をかけている状況を目にしたりします。とて…
  3. 今日のみことばの中に「わたしはイスラエルの失われた羊のためにしか遣わされていない」(マタ15・24)…
  4. とまにちわ!会員たちのエッセイとか日々の出来事が載っている、聖パウロ修道会の情報誌『希望の丘…
  5. 5年くらい前の7月中旬、フランシスコ会の友人と一緒に飯豊(いいで)山に登りました。福島県、新潟県、山…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. ケラスコのアルベリオーネ一家の住まいは、ごく貧しかった。古ぼけた石としっくいで築いた二階建てての百姓…
  2. 今日、「聖霊降臨」をお祝いしていますが、「聖霊」という表現を信者でない方が耳にした時、ちょっと違和感…
  3. 聖セシリアおとめ殉教者の記念日は、11月22日です。セシリアの生没年は明らかではありませんが、3世紀…
  4. 突然何かと思われるかもしれませんが、私は子どものころ、時代劇に夢中になっていたことがあります。小学生…
  5. 今日のみことばに登場するファリサイ派の人はとても立派な人です。「週に二度断食し、全収入の十分の一を納…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »