えっ、これ「HONGDA」か「HONDA」?

ベトナムで生活して6か月が過ぎましたが、いつも新しい発見があります。ベトナム語の学校へ通うために、いつもバスを使っています。バイクがとても便利なのですが、日本とは反対車線を走るし、左折のタイミングがとても難しいのです。そろそろバイクに乗ろうと思うのですが、こちらの共同体の志願者たちに「危ないからやめてください」と。そんな訳で学校にはバスで通っています。

バイクも「HONDA」「SUZUKI」「YAMAHA」「KAWASAKI」など、日本のバイクが圧倒的な人気を誇っています。それだけエンジンがよいのでしょうか。数日前と今朝のことです。いつものように学校へ行くためにバスを待っていました。何気なくバイクを見ていたら、なんだか変だなあと思いました。

「HONDA」のバイクにしてはデザインが悪いし、何となくアンバランスだなあと感じました。エンジンの所をよく見てみると「STANDARD JAPAN HONGDA」と書いてあるではないか。「HONDA」ではなく「HONGDA」なのです。

それを見て噴き出してしまいました。「HONDA」の会社の人は怒るだろうなあと思うし、逆に言えば「『HONDA』がよいので、それを真似ていますよ」と表現しているような…。「STANDARD JAPAN」にも驚きました。

ホーチミン市内をあちこち歩きながら、新しい発見をしてみたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 「サプライズ」という言葉があります。もちろんこれは、「驚かせる」とか「驚き」という意味ですが、思いも…
  2. アルベリオーネ神父はひ弱い体のゆえに徴兵検査では不合格であった。しかし第一次大戦が始まってからは、イ…
  3. 今日の箇所は「主の変容」の場面で、「弟子たちの前でイエスの姿が変わる」ことを思い起こす所です。場所は…
  4. 聖ペトロの使徒座の祝日は、ペトロを礎として建てられた教会の一致を記念する祝日で、2月22日に祝われま…
  5. 2017年の暮れから2018年の年頭にかけて、私たちは大きな出来事を立て続けに体験しました。…

ピックアップ記事

  1. 主イエスが昇天することによって、弟子たちには寂しさが漂っていたことでしょう。長い間、弟子たちはイエス…
  2. 山上の説教が行われた教会からガリラヤ湖を望むと、緑に囲まれ、なだらかな風景に雄大さを感じます。イエス…
  3. 今日、「聖霊降臨」をお祝いしていますが、「聖霊」という表現を信者でない方が耳にした時、ちょっと違和感…
  4. ある小冊子の後ろに、「主よ、変えられないものを受け入れる心の静けさと、変えられるものを変える勇気と、…
  5. 2017/6/23

    聖母のみ心
    聖母のみ心の記念日は、1944年、第二次世界大戦が終わりへと向かう中、教皇ピオ12世が制定しました。…
PAGE TOP
Translate »