総長のボリヴィア訪問

総長ヴァルディール・ホセ・デ・カストロ神父は、2017年1月30日から2月2日、ペルー・ボリヴィア地区の訪問のため、ボリヴィアのサンタ・クルス・デ・シエラ修道院を訪れました。同時に、サンタ・クルスのセルジョ・グァルベルティ大司教を訪問いたしました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 真っ白に輝くイエス。目の前でこれを見た弟子たち。船を捨て、従い、これで幸せになれると…
  2. 聖パウロは「キリストが私の内に生きている」と言っているそうですが、これって聖パウロが多重人格障害を持…
  3. モンテ・カルメロ修道院のはちみつと、天然ハーブを凝縮したハーブミックスのシロップです。木々が自らを守…
  4. 十字架は、ローマ人が東方から導入し、ローマ市民以外の罪人に対する残酷な処刑の道具として、コンスタンテ…
  5. 誘惑は誰にでもあります。甘い物を好きな人が、医者から止められているのにもかかわらずついつい食べてしま…

ピックアップ記事

  1. 【懐かし写真館】今回の懐かし写真館は「前進」です。1955年から1957年の写真をご紹介いたします…
  2. ベトナムで生活して6か月が過ぎましたが、いつも新しい発見があります。ベトナム語の学校へ通うために、い…
  3. クリスマスは、イエス・キリストがこの世に誕生したことを記念する日です。教会は5世紀頃から、太陽神を祝…
  4. 今年は、寺島尚彦氏が「さとうきび畑」を作詩作曲してちょうど50年になります。寺島氏との思い出や詩に込…
  5. 絵と本文に写真満載!! 女子観想修道会のシスターたちの生活と祈り。世界的に蔓延する刹那主義や騒音…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »