ポルトガル-アンゴラ地区の地区長

総長ヴァルディール・ホセ・デ・カストロ神父は、2017年1月18日、ポルトガル-アンゴラの地区長として、マノエル・コンセイサオ・クィンタ神父を任命しました。マノエル神父は1951年8月25日にブラジルのサンパウロに生まれ、現在65歳。1964年1月、聖パウロ修道会に入会し、1974年2月11日に初誓願を宣立、1980年5月1日に終生誓願を宣立、1980年7月2日に教皇ヨハネ・パウロ二世によってリオ・デ・ジャネイロで司祭に叙階されています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 高山右近 模範となる指導者の姿キリシタン大名として、また茶人として神を愛し、人を愛し続けて信仰を…
  2. マタイによる福音書(20・1−16)「天の国は次のことに似ている。ある家の主人がぶどう園…
  3. 少し前に『アメイジング・ジャーニー 神の小屋より』という映画を観ました。これは、最愛の娘を誘拐され殺…
  4. とまにちわ!なぜかまたもしても、遠足の幹事に・・・。とはいっても、場を盛り上げるでもなく…
  5. 今日のみことばの背景は、ファリサイ派の人々や律法学者たちが、「この人(イエス)は罪人たちを受け入れて…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. パウロは、結婚を否定はしていないものの、結婚に関して、とても消極的な発言をしていると聞いています。本…
  2. 少し前に『アメイジング・ジャーニー 神の小屋より』という映画を観ました。これは、最愛の娘を誘拐され殺…
  3. 【社会の中にある福音を取り込むというアプローチ】サンパウロ東京店<キリスト教書籍フロアー>からオス…
  4. 今日、「聖霊降臨」をお祝いしていますが、「聖霊」という表現を信者でない方が耳にした時、ちょっと違和感…
  5. 2017/4/10

    修道院の蜂蜜
    とまにちわ!イタリアの修道院で採集されたという、修道院の蜂蜜。クマ気分でテイスティングし…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »