ブラジルでの三名の初誓願

2017年1月22日、ブラジルのサンパウロ修道院において、フランシスコ・ガルヴァオ神学生、ホアオ・パウロ・ダ・シルヴァ神学生、マリオ・ロベルト・デ・メスクィータ神学生の三名が初誓願を宣立しました。彼らはコロンビアのメデリンで修練期を過ごしています。誓願式の司式は、ブラジル管区の管区長ルイス・ミゲル・ドゥルテ神父が行いました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 新年の黙想会2018年1月27日(土) 9:30~16:00頃テーマ:「聖パウロの回心」…
  2. 視聴期限:2017年12月19日10時00分まで。イルミネーションで満ちあふれ、ウキウ…
  3. 私が生まれたのは1934年11月29日で、最初の二人の宣教師が来日する約10日前になります。日本のパ…
  4. とまにちわ!人見知りで独りよがりは、床屋が苦手。もちろん美容院も同様(あの空気感も)。…
  5. 日常生活にとって、トイレは大切なものですが、ベトナムで生活していると日本と違う雰囲気を感じたりします…
“神父・修道士になるには”

“Thông

ピックアップ記事

  1. 「ゆるし」と「ゆるしの秘跡」の起源はいつごろでしょうか?聖書をひもとくと、人間が犯す重大な罪は、…
  2. こどもたちには、神さまのことを思う時間が必要です。この本には、その助けとなる聖書の物語、お祈り、…
  3. 小さな星とイエスさまのクリスマス物語夜空には、いったいどれほどの星が輝いているのでしょうか。…
  4. とまにちわ!あけましておめでとうございます。今年も見つけてくれてありがとうございます!…
  5. 復活節も後半になり、来週は「主の昇天」をお祝いします。イエスが昇天するということは、弟子たちとの別れ…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »