ブラジルでの三名の初誓願

2017年1月22日、ブラジルのサンパウロ修道院において、フランシスコ・ガルヴァオ神学生、ホアオ・パウロ・ダ・シルヴァ神学生、マリオ・ロベルト・デ・メスクィータ神学生の三名が初誓願を宣立しました。彼らはコロンビアのメデリンで修練期を過ごしています。誓願式の司式は、ブラジル管区の管区長ルイス・ミゲル・ドゥルテ神父が行いました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. とまにちわ!会員たちのエッセイとか日々の出来事が載っている、聖パウロ修道会の情報誌『希望の丘…
  2. 5年くらい前の7月中旬、フランシスコ会の友人と一緒に飯豊(いいで)山に登りました。福島県、新潟県、山…
  3. 聖パウロの御像は剣を持っていますが、なぜ剣を持っているのですか?長剣を持った像を見ると、わたした…
  4. 2017年7月24日~30日、パウロ家族による若者たちの司牧的集いがローマで開催されました。この集い…
  5. 2017年7月20日~30日、ブラジルのサンパウロで有期誓願者の集いが行われました。この集いには29…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. 教会は、聖バルナバを6月11日に記念します。バルナバは、使徒言行録の前半に登場します。キプロス島生ま…
  2. いただいた、恵みに気づく マインドフルネスを用いて・・・日時:2017年6月25日(日)9:30…
  3. 一コリ13章と14章に書かれている異言について、カトリック教会としての解釈、立場を教えてください。…
  4. 聖ペトロの使徒座の祝日は、ペトロを礎として建てられた教会の一致を記念する祝日で、2月22日に祝われま…
  5. 2017年3月11日の午後3時、聖パウロ修道会韓国地区のソウル修道院でブルーノ・カン・ベオングァン神…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »