ブラジルでの三名の初誓願

2017年1月22日、ブラジルのサンパウロ修道院において、フランシスコ・ガルヴァオ神学生、ホアオ・パウロ・ダ・シルヴァ神学生、マリオ・ロベルト・デ・メスクィータ神学生の三名が初誓願を宣立しました。彼らはコロンビアのメデリンで修練期を過ごしています。誓願式の司式は、ブラジル管区の管区長ルイス・ミゲル・ドゥルテ神父が行いました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 4月30日に記念される聖ピオ5世教皇を取り上げることにしましょう。教皇ピオ5世は、歴史的には、スペイ…
  2. ことわざに「目から鱗(うろこ)が落ちる」という言葉があります。それは、「あることをきっかけに、それま…
  3. シエナの聖カタリナの記念日は4月29日です。カタリナは、1347年に染物職人であった父親の家庭に生ま…
  4. 年齢とともに熱意というものは低下するものでしょうか。必ずしもそうとは言えないようです。ほぼ6年前、東…
  5. 2017年4月17日、イタリア出版協会の協力のもと、ミラノで展示会が開催されました。書籍、雑誌、マル…

ピックアップ記事

  1. 今日の箇所のタイトルは「放蕩息子」と付けられたりしますが、実際には「お父さんのいつくしみ」「お父さん…
  2. 10月28日は聖シモンと聖ユダ使徒の祝日です。この「そよかぜカレンダー」では、すでに何人かの使徒たち…
  3. 2016/7/29

    聖マルタ
    典礼暦の中で祝われる聖人は数え切れないほどたくさんいますが、福音書の中に名前が出てくる聖人となると、…
  4. 2017年3月25日、コンゴの聖パウロ修道会の聖堂にて、聖マリア・アンヌンチアータ会の二人のポストラ…
  5. 私は以前ERに、お世話になった時に、看護師さんから、「大丈夫ですか、ここが分かりますか」という「声か…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »