インドで二名の修道士の終生誓願式

2017年1月25日、インドの聖パウロ修道会の修道院において、アニール・クマール・パサラ修道士とティジョ・アンソニー・プヴァトゥムティル修道士の二名が終生誓願を宣立しました。司式はインド管区の管区長マイケル・ラージュ神父。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 4月30日に記念される聖ピオ5世教皇を取り上げることにしましょう。教皇ピオ5世は、歴史的には、スペイ…
  2. ことわざに「目から鱗(うろこ)が落ちる」という言葉があります。それは、「あることをきっかけに、それま…
  3. シエナの聖カタリナの記念日は4月29日です。カタリナは、1347年に染物職人であった父親の家庭に生ま…
  4. 年齢とともに熱意というものは低下するものでしょうか。必ずしもそうとは言えないようです。ほぼ6年前、東…
  5. 2017年4月17日、イタリア出版協会の協力のもと、ミラノで展示会が開催されました。書籍、雑誌、マル…

ピックアップ記事

  1. 【暑い日にぴったり!美味しい赤紫蘇ジュース♪】ジリジリと焼けるような暑い日々…体の中から心地よく冷…
  2. 12月は、師走と言うくらいなので、何かと忙しくなるものです。また、街では、クリスマスのイルミネーショ…
  3. 2017年5月10(水)~13日(土)に、サンパウロ東京店(4階)にてロザリオフェアを開催いたします…
  4. 聖パウロのシンボルの一つが書物だそうですが、当時の書物はどのようなものだったのでしょうか。パウロが左…
  5. 復活徹夜祭は、典礼暦の頂点に位置するものです。この夜、教会は十字架上で死に、葬られたキリストが復活す…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »