一年で一番宴会が盛り上がる時

今年の旧正月は1月28日(土)。29日、30日と三が日はほとんどのお店が閉まってしまいます。同時に、この三日間は、一年で一番宴会が盛り上がる時でしょうか。私もこの楽しいひと時を共にすることができました。

28日(土)の朝はゲアン州(ヴィン教区)のミー・ズ教会でミサをささげました。この日は平和の日とともに、親兄弟の訪問。兄弟姉妹が多いので、午前中だけでも10件くらいは回ったでしょうか…。同時に家族の写真を記念に撮りました。

29日(日)の朝もミー・ズ教会でミサ。朝から兄弟姉妹・従兄弟の家庭回り。日本では考えられませんが、長居はご法度のようです。お茶を飲んでは次の家庭へ。

よく床を見てみると、ひまわりの種の食べかすがたくさん落ちています。それだけたくさんの人が訪問したという証でしょうか。この日も午前中だけで10件くらいは回ったでしょうか…。

午前11時から司祭・修道者・神学生・学生を対象にした新年会。40名はいたような気がします。最初はせっせせっせ食べていますが、宴会も半ばになるとお酒もずいぶん回ってきます。

40度くらいのリュー(ベトナムのお酒)もたくさん飲んでとても心地よい気持ちに…。宴会が終わったのは、午後2時くらい。午後三時から学生たちのサッカーが教会の庭で行われるとのことでしたが、さすがに付き合いはできませんでした。

30日(月)は、北へ50キロ行ったジャオ・ス・エンリ教会でミサ。千人くらいの信者がいたでしょうか。外観はお寺のような感じですが、とてもきれいな教会です。司祭・修道者も多く、お互いに家庭を訪問して、挨拶回り。結束が強いなあと感じました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 東日本大震災後73カ月目を迎えて「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11…
  2. 2017/3/22

    聖水について
    教会の入り口にある聖水は、初代教会から置かれていたのでしょうか。聖水に指を浸して十字架のしるしをしま…
  3. 聖パウロ修道会史上初めての、ベトナム人の誓願者が誕生しました。2017年3月19日、東京の若葉修…
  4. 三月十九日は聖ヨセフの祭日です。ヨセフは、イエス・キリストが人として生まれるにあたり、大切な役割を果…
  5. 2017年3月19日、聖パウロ修道会史上初めての、ベトナム人の誓願者が誕生します。3月19日…

ピックアップ記事

  1. 10月19日に任意の記念日として祝われる十字架の聖パウロは、日本でも活躍している御受難修道会の創立者…
  2. 【真夏のメダイはこれで決まり!】海に山に、花火大会にお祭りとお出かけが増える季節。暑さを吹き飛ばす…
  3. クリスマスを前に、今年もキリスト教出版社、絵本出版社、グッズメーカー約40社が一同に会し、展示、即売…
  4. 2016/12/28

    幼子殉教者
    教会は、主イエス・キリストの降誕を祝った3日後の12月28日に「幼子殉教者」を祝います。これは、マタ…
  5. 【無関心でいられるものはこの世に何一つありません】わたしたちの後に続く人々、また今成長しつつある子…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »