家庭の友 2017年2月号

2017年2月7日(火)、ユスト高山右近が列福されることになりました。この列福のためには、70年以上の歳月を要しましたが、ユスト高山右近の列福がいよいよ実現いたします。今回の特集では、列福のために教皇庁列聖省との手続きで尽力なさった平林冬樹神父様(日本カトリック司教協議会 列聖推進委員会秘書/イエズス会司祭)、キリシタンの研究で造詣の深い五野井隆史氏(東京大学名誉教授)、大阪大司教区で行われる列福式のために尽力なさっている川邨裕明神父様(大阪教区)にそれぞれ執筆していただきました。
※発行は2017年1月10日前後を予定しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 今日(2月24日)は、サイゴン市内から車で4時間(距離にして200kmくらい)くらいのバオロックとい…
  2. 「サプライズ」という言葉があります。もちろんこれは、「驚かせる」とか「驚き」という意味ですが、思いも…
  3. アルベリオーネ神父はひ弱い体のゆえに徴兵検査では不合格であった。しかし第一次大戦が始まってからは、イ…
  4. 今日の箇所は「主の変容」の場面で、「弟子たちの前でイエスの姿が変わる」ことを思い起こす所です。場所は…
  5. 聖ペトロの使徒座の祝日は、ペトロを礎として建てられた教会の一致を記念する祝日で、2月22日に祝われま…

ピックアップ記事

  1. 井手口満修道士(聖パウロ修道会)が無作為に選んだ3つの質問に答えます。Q1. 子供の…
  2. 東日本大震災後75カ月目を迎えて「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11…
  3. パウロは理性の人だと思っていたら、すごい神秘体験をしていると聞きました。どんな体験ですか?パウロ…
  4. 今日のみことばの背景は、ファリサイ派の人々や律法学者たちが、「この人(イエス)は罪人たちを受け入れて…
  5. 祈りのうちに、ゆったりとした時間を過ごしてみませんか?日時:2016年11月27日…
PAGE TOP
Translate »