クリスマスにウマいディナー鍋

とまにちわ!

ぼくたちの物語は始まったばかりだというのに、
もう今年も終わっちゃうー!
そして前のぼくたちには戻れないっ!!
なんだかハッとさせられますね(おまけに遠い目)。

・・・とことで(?)
主のご降誕おめでとうございます!!

クリスマスのメッセージとか送っていただき、
ありがとうございます。
お返事もできず、いつも申し訳ありません。

この場を借りて、どうも、あざっす、ありがとう、あんがと、ありがとさん、そしてサンキュー!
思いつく限りのありがとうを総動員して、
感謝申し上げます!!(笑)

その中に「TomaPさんは、修道士さんになる前、
漫画家さんのお手伝いしていた人ですよね。」
という驚きのコメントが記されていました。
過去に自分がそんなことをやっていたなんて
知らなんだー!

というか、勘違いしたまま、
年を越してしまっては大変なのでお伝えしておきますと、
それは、なんというか、たぶん、きっと、、、
私ではございません!!(笑)

ですが、もしこれが本人だったら、このメッセージは、
すごくうれしいだろうなぁと思いました。
よければ、これを機に、
新たな運命の出会いにしてみてください!(苦笑)

さて、クリスマスのディナーの様子を少し。
クリスマスらしいのか、らしくないのかの
判断に困るんですけど、メインは「豚しゃぶ」でした!
ぶたにくをしゃぶしゃぶするぶたしゃぶしゃぶですね。
なぜか、早口言葉みたいになっちゃった!

ただ、そうとは知らず、
すべてをグツグツグツグツ煮込んで食べていました。
なんとも男らしい、すばらしいかっこうのよさです。
やっぱりこれが鍋の醍醐味っていうやつですよね!
いいのか、そんなことで。

そういうことで、今年はこれでおしまいにします。
今年もお付き合いいただきありがとうございました!
行き場のない感激でいっぱいですー!!
来年はなんでも褒められる、
褒めの達人になりたいと思います!(笑)

それではみなさん、よいお年を。

※Web版「おでかけTomaP」は、雑誌『家庭の友』誌に掲載された記事の再録です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 私が小学校5年生の頃に麻疹(はしか)の菌が原因で盲腸炎を起こして入院したことがあります。術後の痛さは…
  2. サイゴン市内を歩いていると、バイクを運転しながらケータイ電話をかけている状況を目にしたりします。とて…
  3. 今日のみことばの中に「わたしはイスラエルの失われた羊のためにしか遣わされていない」(マタ15・24)…
  4. とまにちわ!会員たちのエッセイとか日々の出来事が載っている、聖パウロ修道会の情報誌『希望の丘…
  5. 5年くらい前の7月中旬、フランシスコ会の友人と一緒に飯豊(いいで)山に登りました。福島県、新潟県、山…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. 教会の典礼ではろうそくが必ず灯されます。その歴史的背景や本数などについて教えてください。一般的に…
  2. 教会は、10月19日に、聖ヨハネ・ブレブーフ、聖イザーク・ジョーグを含む8人の殉教者を記念します。彼…
  3. 聖ペトロ・ダミアノ司教教会博士の記念日は、元来2月23日でした(2月22日から23日にかけての夜に亡…
  4. 今回は、9月8日に祝われる聖マリアの誕生の祝日について考えたいと思います。人間の誕生、それは…
  5. 3世紀のはじめ、おそらく203年3月7日、セプティミウス・セヴェルス帝の命令により、カルタゴで数名の…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »