2016年度 サンパウロ冬期休業日のお知らせ

平素は格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。
さて、誠に勝手ながら、サンパウロは以下の期間を冬期休業とさせていただきます。

宣教推進部(版元) 12月25日(日)、12月26日(月)、12月28日(水)15時〜1月5日(木)
東京センター 12月24日(土)17時〜12月27日(火)、12月28日(水)15時~1月5日(木)
大阪センター 12月27日(火)~1月5日(木)
京都センター 12月27日(火)~1月4日(水) ※12月23日(金)〜26日(月)は16時30分まで営業
福岡センター 12月27日(火)~1月5日(木) ※12月23日(金)は特別営業
長崎センター 12月23日(金)、12月25日(日)、12月28日(水)15時~1月5日(木)
サンパオリーノ 12月24日(土)17時〜12月27日(火)、12月28日(水)15時~1月5日(木)
パウルスショップ(ネット通販) 12月22日(木)〜1月6日(金)

期間中は大変ご不便おかけいたしますが、
何卒ご理解くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 最近では、「復活」という言葉を、キリスト者ではない人もよく使っています。例えば、「スランプから『復活…
  2. 聖アンセルモ司教教会博士の記念日は、彼が帰天した日である4月21日です。アンセルモは、103…
  3. 復活節第2主日は、2000年以降「神のいつくしみの主日」として定められました。この名称は、聖ファウス…
  4. イエスが復活してから一週間になります。弟子たちの心境はどうだったのでしょうか。「ユダヤ人を恐れて、自…
  5. 「女の頭は男。男が女のために造られたのではなく、女が男のために造られた。」(一コリント11・4、9)…

ピックアップ記事

  1. 10月19日に任意の記念日として祝われる十字架の聖パウロは、日本でも活躍している御受難修道会の創立者…
  2. 今回は、10月24日に記念される聖アントニオ・マリア・クラレ司教を取り上げることにしましょう。この聖…
  3. シスターになりたくて修道院にやってきたノビスは、失敗ばかりでうまくいきません。そんなノビスがお祈…
  4. 2017年2月20日~21日、インドのベンガルにてホセ・ポッタイル神父(総顧問・CTIAの総責任者)…
  5. 2016/9/15

    悲しみの聖母
    「悲しみの聖母」の記念日は、9月15日です。元来、この祝日は、十字架上のイエスと苦しみ・悲しみをとも…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »