家庭の友 2016年8月号

毎年8月は、平和について考える時です。戦後71年となり、戦争を体験された方がたや被爆された方がたが亡くなられ、平和の尊さを語る方が少 なくなっている時代かもしれません。そんな時代 だからこそ、平和の尊さを考える時でしょう。その点で、永井隆先生は今 の時代でも、種々の角度から平和の尊さを語りかけてくれる方です。今回の特集では、永井隆先生のお孫さんに当たり、長崎市永井隆記念館館長の永井徳三郎さ んがインタビューに協力し、また永井隆先生のことに造詣の深い片山はるひさん(上智大学神学部教授)が執筆してくださいました。

img20160706080039377937

特集
永井隆にとっての平和
祖父・永井隆の生き方を想う      (長崎市永井隆記念館館長) 永井徳三郎
長崎の医師 永井隆 –〈平和を〉の祈り  (上智大学神学部教授) 片山はるひ
連載―
おでかけTomaP ……大川 豊(聖パウロ修道会・修道士)
52年前の希望の丘を見てみた
詩編の輝き ……(写真)Shirahama Izu/聖書本文 フランシスコ会聖書研究所訳注
平和を追い求めよ
キリストの語り部としての教会と福音書…… 森 一弘 司教((財)真生会館理事長)
第7回 福音書が伝えようとして、目指していたものは……?
–キリストの語り部としての福音書–十字架の歩みから伝わってくる福音 ヨハネ福音書の場合 その1
全国の司祭館からこんにちは!……吉川 強(横浜教区・雪ノ下教会)
段葛を前にたたずむ教会
神のいつくしみに満たされて ――使徒パウロのローマの教会への手紙 ……澤田豊成 (聖パウロ修道会)
第8回 「霊ご自身が……わたしたちが神の子供であることを証明してくださる」 (ローマ8.16)
光・イエスさまと共に捧げるミサ── (文)稲川圭三(東京/麻布教会)/(カット)はせがわかこ
8 パンとぶどう酒
なんでも質問箱 ……答える人 白浜 満(日本カトリック神学院)
ミサは、世界中どこでも同じ内容でしょうか。
書籍・聖品・映画 ……編集室
教育と家庭の絆 ……西 経一 (神言修道会 長崎南山中学・高等学校校長)
第32回  良識ある人–ある日の朝礼講話
弱さを祝福する霊性 ……井口貴志 (家庭ウェルビーイング研究所所長)
十字架に詫びる
家庭から始まるモンテッソーリ教育……深津高子(AMI友の会NIPPON)
精神的な自立とは?
イラストで知る 教皇フランシスコの歩み……文とイラスト 川口昭人神父(長崎/神ノ島教会)
(23) 「祈りのうちに活動をおく教皇」
母の手♡ほっこり手作り 花田えりこ(フード・クラフトデザイナー)
No.20 キャンプで焼きりんご
ファミリーサロン

価格:300円(税込)
発行:サンパウロ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 今回は、もしかすると日本ではあまり知られていない聖人、トゥリビオを取り上げたいと思います。聖トゥリビ…
  2. 2017年3月17日から3月25日まで、日本管区の訪問のため、イタリアから総顧問の二人が来日していま…
  3. 東日本大震災後73カ月目を迎えて「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11…
  4. 2017/3/22

    聖水について
    教会の入り口にある聖水は、初代教会から置かれていたのでしょうか。聖水に指を浸して十字架のしるしをしま…
  5. 聖パウロ修道会史上初めての、ベトナム人の誓願者が誕生しました。2017年3月19日、東京の若葉修…

ピックアップ記事

  1. 今日の箇所について、新共同訳のタイトルは「わたしもあなたを罪に定めない」、フランシスコ会訳のタイトル…
  2. バングラデシュと比べて50の物がある日本の人は、『50倍幸せ』ですか?スタディーツ…
  3. イエスが悪魔から誘惑を受けるために荒れ野へ行ったのはどのような時だったでしょうか。今日の箇所の前は、…
  4. インターネット通販<パウルスショップ>の【諸聖人・死者の日特集】は、もうチェックしましたか?カト…
  5. 王であるキリストの祭日は、典礼暦で最後の日曜日に当たり(次の日曜日から待降節が始まります)、世の終わ…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »