【懐かし写真館】

【懐かし写真館】
今回の懐かし写真館は「前進」です。1955年から1957年の写真をご紹介いたします!

「1955年、それまで準管区の資格であった日本の聖パウロ修道会は、正式に日本管区となりパガニーニ神父が初代管区長に任命された。
1956年、会はさらにチリオ神父を迎えた。同神父は短期間の東京での生活の後、福岡修道院に派遣された。神父は以前教区司祭であったが、聖パウロ修道会の精神と使徒職に感じて入会、当初から日本での宣教を志願していた。
同年7月、聖パウロ学園関係の会員、志願者を収容する学園会館の建築が開始された。この工事は地下1階地上2階延べ476坪のもので、翌年3月に完了した。
ボアノ神父は赤坂修道院の院長として多年会員の養成に当たっていたが、この年の10月18日、司祭叙階25周年の祝いを迎えた。会員、志願者たちは心から銀祝のこの日を祝い、同神父の健在と活躍とを祈った。
また、1957年3月12日に赤坂修道院も落成した。」(『聖パウロ会修道会来日50年のあゆみ』より)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. —ルカはなぜパウロの殉教を記さなかったのですか? ルカが『使徒言行録』を記したのは、パウロの殉教から…
  2. 今日は「王であるキリスト」の主日です。「王」という言葉は、部族や種族の長たる者を「王」と呼んだり、「…
  3. 一九○八年十月に、アルベリオーネ神父は、母校であるアルバ神学校に呼び戻され、教授、霊的指導者、及び聴…
  4. マタイによる福音書25章31節~46節人の子が栄光に包まれ、すべてのみ使いを従えてくると…
  5. みなさん、こんにちは。聖パウロ修道会の山内神父です。私は去年の7月からベトナムのホーチミン市…
“神父・修道士になるには”

“Thông

ピックアップ記事

  1. 2017年9月11日~15日、総統治のメンバーの年の黙想がピエトラカメラで行われ、聖パウロ大聖堂の元…
  2. 2017年7月27日から8月1日まで、ある修道会の年の黙想の指導を頼まれて、ベネディクト会(女子)の…
  3. 「歌唱ミサ」「荘厳ミサ」「読唱ミサ」という用語について解説してください。「歌唱ミサ」という語は典…
  4. 故ユスチノ戸村修神父の葬儀に際しましてはご多用中にもかかわらずわざわざご会葬を賜り且つご鄭重…
  5. 6月21日に祝われる聖人、アロイジオ・ゴンザガは、1568年に、ゴンザガ家の一つであるカスティリオー…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »