第68回フランクフルト・ブックフェアが、10月19日から23日までドイツで開催され、聖パウロ修道会も出展しました。

第68回フランクフルト・ブックフェアが、10月19日から23日までドイツで開催され、聖パウロ修道会も出展しました。
フランクフルト・ブックフェアは、100カ国に及ぶ世界の主要な出版関係者が一堂に会する場で、世界最大の書籍見本市です。
日本からも会員が出席し、各国の出版文化についての紹介や交流が行われました。
なお、聖パウロ修道会のロゴマークは1991年に刷新され、今年で25年を迎えました。このビジュアル・アイデンティティは世界中の聖パウロ修道会で使用されています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 4月30日に記念される聖ピオ5世教皇を取り上げることにしましょう。教皇ピオ5世は、歴史的には、スペイ…
  2. ことわざに「目から鱗(うろこ)が落ちる」という言葉があります。それは、「あることをきっかけに、それま…
  3. シエナの聖カタリナの記念日は4月29日です。カタリナは、1347年に染物職人であった父親の家庭に生ま…
  4. 年齢とともに熱意というものは低下するものでしょうか。必ずしもそうとは言えないようです。ほぼ6年前、東…
  5. 2017年4月17日、イタリア出版協会の協力のもと、ミラノで展示会が開催されました。書籍、雑誌、マル…

ピックアップ記事

  1. 2017年1月22日、ブラジルのサンパウロ修道院において、フランシスコ・ガルヴァオ神学生、ホアオ・パ…
  2. 日時:2016年11月20日(日)10:00〜15:00場所:聖パウロ修道会若葉修道院…
  3. 「わたしの後に従いたい者は、自分を捨て、日々、自分の十字架を担って、わたしに従いなさい」(ルカ9・2…
  4. 聖ベルナルドの記念日は、8月20日です。ベルナルドは、1091年に、フランスのブルゴーニュ地方にある…
  5. 聖ヨハネ・パウロ2世教皇は、最初から聖木曜日を大切にされていました。その頂点とも言うべきものが、20…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »