【キリシタン大名・高山右近に熱視線!】

【キリシタン大名・高山右近に熱視線!】
大名の地位を捨ててもなお、信仰に命をささげ、徳川幕府の禁教令で国外追放となり、フィリピン・マニラで生涯を終えたとされる右近。カトリックで最高の崇敬対象とされる「聖人」に次ぐ地位「福者」への認定も決まりました。
そこで、サンパウロ東京店<キリスト教書籍フロアー>では、高山右近の特設コーナーを設けて関連商品を多数ご紹介しています☆
列福式を迎えるのにふさわしいものを、今のうちから時間をかけてじっくり選んでくださいね!
なお、ローマ教皇庁による右近の列福式は、来年2月7日正午から、大阪市の大阪城ホールで行われる予定です☆

■キリシタン大名高山右近とその時代
本体:2,916円(税込)
著者:川村信三
発行:教文館

■伊東マンショ~その生涯~
本体:669円(税込)
著者:伊東マンショを語る会
発行:鉱脈社

★サンパウロ東京店 キリスト教書籍フロアー
東京都新宿区四谷1-2 1F・2F
電話:03-3357-8642(書籍)
営業時間:月曜〜土曜10:00〜18:00

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 典礼は年間の最後が近づくということで、少し私たちの歩みを振り返ってみてもいいのかもしれません。…
  2. とまにちわ!ワケあって手に入った、長崎は五島列島のお土産。五島と言えば、世界遺産候補の長…
  3. 東日本大震災後81カ月目を迎えて「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11…
  4. マリア・アンヌンチアータ会は、パウロ家族の中の在俗的奉献生活者の会としては、唯一、日本に存在し、活動…
  5. 「タラント」はギリシアで用いた計算用の単位で、6000ドラクメに相当します。1ドラクメがローマの銀貨…
“神父・修道士になるには”

“Thông

ピックアップ記事

  1. こどもたちには、神さまのことを思う時間が必要です。この本には、その助けとなる聖書の物語、お祈り、…
  2. 2016/11/1

    諸聖人の祭日
    11月1日は、諸聖人の祭日です。聖人とは、キリストへの信仰をもってこの世の旅路を歩み通し、今は御父の…
  3. 【ロザリオの秋、お気に入りのロザリオを見つけに行きませんか?】過ごしやすい気候で何をするにも楽しい…
  4. 年齢とともに熱意というものは低下するものでしょうか。必ずしもそうとは言えないようです。ほぼ6年前、東…
  5. 2017年1月22日、ブラジルのサンパウロ修道院において、フランシスコ・ガルヴァオ神学生、ホアオ・パ…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »