【あっと言う間にクリスマスシーズンへ!】

【あっと言う間にクリスマスシーズンへ!】
そろそろ年末のイベント準備が始まる頃ですね。サンパウロ東京店<キリスト教用品フロアー>ではクリスマスのプレセピオも続々入荷していますが、どれも素敵なのでついつい迷ってしまいます♪
その中でも要注目は、幼子イエスが愛らしい作品。
オリーブ製の天使やかいばおけの台座に御子イエスの組み合わせは、とってもキュートな仕上がりです。
クリスマスシーズンを前に、売り切れてしまうグッズも多いとのこと。人気の品を手に入れるなら、どうぞお早めに♪

■天使と御子(LAL)
価格:1,050円+税
■かいばおけと御子(LAL)
価格:1,200円+税

★サンパウロ東京店 キリスト教用品フロアー
東京都新宿区四谷1-2 3F
電話:03-3357-6497(聖品)
営業時間:月曜〜土曜10:00〜18:00

※掲載商品は数に限りがございますので、品切れの際はご容赦ください。
※お問い合わせの際は、聖パウロ修道会のフェイスブック、ホームページを見たとお伝えください。
※最新記事以外は、すでに取り扱いのない商品やサービスの情報、価格の変更等もございますので、あらかじめご了承ください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. クリスマスを前に、今年もキリスト教出版社、絵本出版社、グッズメーカーが一同に会し、展示、即売会を行う…
  2. この箇所ではイエスが私たちに不正を勧めているように感じます。イエスは私たちに何を語りたいのでしょうか…
  3. 同病相あわれむというか、ヤコブは病身の同級生アゴスチノ・ボレロ(Agostino Borello)と…
  4. 高山右近 模範となる指導者の姿キリシタン大名として、また茶人として神を愛し、人を愛し続けて信仰を…
  5. マタイによる福音書(20・1−16)「天の国は次のことに似ている。ある家の主人がぶどう園…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. 2月18日(土)、ベトナム語学校もお休みでしたので、久しぶりにのんびりとブラザー牧山とともに、メコン…
  2. サンパウロ東京店(4階)にてロザリオフェアを開催いたします。輸入イタリア・スペイン製のロザリオ、…
  3. 「あなた方も用意していなさい。思わぬ時に、人の子は来るからである」(ルカ12・40)ということばがと…
  4. 「体で覚える」という言葉がありますが、私たちは、初めてのことに関して、いくら説明されたり、本を読んで…
  5. カトリック教会では伝統的に11月を「死者の月」としています。身近な方々の死や自分自身の死のことについ…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »