【本場イタリアのプレセピオは「さすがっ!」の一言】

【本場イタリアのプレセピオは「さすがっ!」の一言】
キリスト誕生のシーンを再現した美しい置物“プレセピオ”。
プレセピオの歴史は古く、1223年のクリスマスに、アッシジの聖フランチェスコが文字の読めない人たちのために、森で本物のロバや牛などを使ってキリスト生誕の場面を再現して見せたのが始まりと伝えられています。
サンパウロ東京店キリスト教用品フロアーでは、見れば見るほどずっと大切にしたいと思えるさまざまなプレセピオを販売中です♪
フォルムが愛らしいオリーブ製プレセピオは、とってもキュートな仕上がりです。オフィスの机に置いてもカワイイですね!
さまざまなプレセピオが揃うチャンスは、なかなか無いとのこと。ぜひお見逃しなく!

■オリーブ製プレセピオ(LAL)
大 価格:980円+税
小 価格:670円+税

★サンパウロ東京店 キリスト教用品フロアー
東京都新宿区四谷1-2 3F
電話:03-3357-6497(聖品)
営業時間:月曜〜土曜10:00〜18:00

※掲載商品は数に限りがございますので、品切れの際はご容赦ください。
※お問い合わせの際は、聖パウロ修道会のフェイスブック、ホームページを見たとお伝えください。
※最新記事以外は、すでに取り扱いのない商品やサービスの情報、価格の変更等もございますので、あらかじめご了承ください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 4月30日に記念される聖ピオ5世教皇を取り上げることにしましょう。教皇ピオ5世は、歴史的には、スペイ…
  2. ことわざに「目から鱗(うろこ)が落ちる」という言葉があります。それは、「あることをきっかけに、それま…
  3. シエナの聖カタリナの記念日は4月29日です。カタリナは、1347年に染物職人であった父親の家庭に生ま…
  4. 年齢とともに熱意というものは低下するものでしょうか。必ずしもそうとは言えないようです。ほぼ6年前、東…
  5. 2017年4月17日、イタリア出版協会の協力のもと、ミラノで展示会が開催されました。書籍、雑誌、マル…

ピックアップ記事

  1. 2016/8/27

    聖モニカ
    聖モニカの記念日は8月27日、ちなみに息子の聖アウグスチヌスは翌28日に祝われます。意図的に祝日を連…
  2. サラゴサ教区の助祭ビンセンチオの生涯について、詳しいことは分かっていませんが、ローマ皇帝ディオクレチ…
  3. サンタクロースが現在のような「赤い服を着てトナカイに乗り、煙突から入って子どもにプレゼントを置いてい…
  4. 【信仰生活を豊かに彩るアートカレンダーができました】来年のカレンダー、何にしようかな、とお悩みの方…
  5. 一コリ13章と14章に書かれている異言について、カトリック教会としての解釈、立場を教えてください。…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »