【子どもたちが投げかけた質問に、教皇さまはどのように答える?】

【子どもたちが投げかけた質問に、教皇さまはどのように答える?】
サンパウロ東京店<キリスト教書籍フロアー>からオススメする本は、『フランシスコ教皇さまへ』(ドン・ボスコ社)です。
「イエスさまはどうやって水の上を歩いたんですか?」「神さまは世界を創る前、何をしていたの?」「神さまはなぜ、悪魔をやっつけてしまわなかったの?」「なぜもう前ほどたくさんの奇跡は起こらないのですか?」
世界の子どもたちが教皇へ宛てた30の手紙。子どもたちの描いた可愛らしいイラストと、純粋で難しい質問に、フランシスコ教皇が心から、やさしくキチンと答えます。

■フランシスコ教皇さまへ
本体:1,296円(税込)
質問:世界中の子どもたち
答え:フランシスコ教皇
訳者:片柳弘史
発行:ドン・ボスコ社

★サンパウロ東京店 キリスト教書籍フロアー
東京都新宿区四谷1-2 1F・2F
電話:03-3357-8642(書籍)
営業時間:月曜〜土曜10:00〜18:00

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 今日(2月24日)は、サイゴン市内から車で4時間(距離にして200kmくらい)くらいのバオロックとい…
  2. 「サプライズ」という言葉があります。もちろんこれは、「驚かせる」とか「驚き」という意味ですが、思いも…
  3. アルベリオーネ神父はひ弱い体のゆえに徴兵検査では不合格であった。しかし第一次大戦が始まってからは、イ…
  4. 今日の箇所は「主の変容」の場面で、「弟子たちの前でイエスの姿が変わる」ことを思い起こす所です。場所は…
  5. 聖ペトロの使徒座の祝日は、ペトロを礎として建てられた教会の一致を記念する祝日で、2月22日に祝われま…

ピックアップ記事

  1. 【新たな幸福を見つけて♪教皇フランシスコの365の言葉】サンパウロ東京店<キリスト教書籍フロアー>…
  2. とまにちわ!かつての花街の面影を見せる四谷・荒木町界隈。1983年、荒木町は花街の歴史を…
  3. 教会の典礼ではろうそくが必ず灯されます。その歴史的背景や本数などについて教えてください。一般的に…
  4. 一人の律法の専門家が「わたしの隣人とは誰ですか」(ルカ10・29)と尋ねることから話が始まります。…
  5. 「食べる」という言葉を、ギリシア語で主に3つ見いだすことができます。よく使われるのが「エスティエイン…
PAGE TOP
Translate »