【懐かし写真館】

【懐かし写真館】
今日は聖パウロ女子修道会と師イエズス修道女会の来日(1948年〜1950年)をご紹介いたします!

「ローマ本部から、「聖パウロ女子修道会」のために適当な住居を準備しておくように通知を受けていたマルチェリーノ神父は、阿佐ヶ谷に適当な家を見つけることができた。かくて1948年8月、マエストラ・イレネを長上とする修道女の一行が来日した。
同会は聖パウロ修道会総長アルベリオーネ神父の創立によるもので、出版、映画、放送などの使徒職において、聖パウロ修道会と協力する修道会である。この会の発展は各国において目覚ましく、日本でも現在、東京・港区に本部修道院を置くほか、大阪、平塚、福岡、名古屋、神戸、仙台、広島、長崎に修道院を持ち、書院、プロパガンダなどを通して、多くの日本人会員がその現代的使徒職に献身している。
1950年5月には、師イエズス修道女会のマードレ・イラリアの一行が来日し、しばらく若葉修道院に留まった後、福岡市小笹に修道院を開いた。
聖体礼拝、典礼と司祭職への奉仕につとめることを特殊目的とするこの修道女会は、やはりアルベリオーネ神父の創立にかかるもので、聖パウロ修道会の使徒職のために、特に霊的方面において協力、援助することをも、その目的としている。」(『聖パウロ会修道会来日50年のあゆみ』より)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ヤコブは、このころから科学と哲学と神学とを、道・真理・声明であるイエス・キリストのうちに調和統一しよ…
  2. 昨今、私が常日頃やっていることを「三つ」綴ることにします。一つ目は、朝起きるとベッドの上で「…
  3. マタイによる福音書22章15節~21節それから、ファリサイ派の人々は外に出ると、イエ…
  4. 私が住んでいるタンビン区の共同体から歩いて10分くらいの所に、サイゴン市内でも有名はチー・ホア教会が…
  5. 「冠婚葬祭」は、私たちにとって特別なことではないでしょうか。結婚式は皆なで、新郎新婦を祝い、喜びを分…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. 【ベストセラーランキング】サンパウロ全店舗の売れ筋ランキングをご紹介します☆ご購入のご参考にどう…
  2. 聖霊降臨の主日で復活節が終わると、その次の日曜日には三位一体の主日が祝われます。そこで今回は、三位一…
  3. ブラの神学校は、レンガづくりの、いかにも威厳のある建てがまえをし、中庭に面したところには、風のよく通…
  4. 「ビリギャル」という映画や小説があります。それは、小学校4年生ほどの学力の高校3年生の子が、偏差値を…
  5. 私がパウロ会に入会したのは、23歳の時です。1959年11月3日のことで、福岡修道院に入りました。そ…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »