【懐かし写真館】

【懐かし写真館】
今日は聖パウロ女子修道会と師イエズス修道女会の来日(1948年〜1950年)をご紹介いたします!

「ローマ本部から、「聖パウロ女子修道会」のために適当な住居を準備しておくように通知を受けていたマルチェリーノ神父は、阿佐ヶ谷に適当な家を見つけることができた。かくて1948年8月、マエストラ・イレネを長上とする修道女の一行が来日した。
同会は聖パウロ修道会総長アルベリオーネ神父の創立によるもので、出版、映画、放送などの使徒職において、聖パウロ修道会と協力する修道会である。この会の発展は各国において目覚ましく、日本でも現在、東京・港区に本部修道院を置くほか、大阪、平塚、福岡、名古屋、神戸、仙台、広島、長崎に修道院を持ち、書院、プロパガンダなどを通して、多くの日本人会員がその現代的使徒職に献身している。
1950年5月には、師イエズス修道女会のマードレ・イラリアの一行が来日し、しばらく若葉修道院に留まった後、福岡市小笹に修道院を開いた。
聖体礼拝、典礼と司祭職への奉仕につとめることを特殊目的とするこの修道女会は、やはりアルベリオーネ神父の創立にかかるもので、聖パウロ修道会の使徒職のために、特に霊的方面において協力、援助することをも、その目的としている。」(『聖パウロ会修道会来日50年のあゆみ』より)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 新年の黙想会2018年1月27日(土) 9:30~16:00頃テーマ:「聖パウロの回心」…
  2. 視聴期限:2017年12月19日10時00分まで。イルミネーションで満ちあふれ、ウキウ…
  3. 私が生まれたのは1934年11月29日で、最初の二人の宣教師が来日する約10日前になります。日本のパ…
  4. とまにちわ!人見知りで独りよがりは、床屋が苦手。もちろん美容院も同様(あの空気感も)。…
  5. 日常生活にとって、トイレは大切なものですが、ベトナムで生活していると日本と違う雰囲気を感じたりします…
“神父・修道士になるには”

“Thông

ピックアップ記事

  1. フランシスコ会聖書研究所『聖書』からの『新約聖書』版。原文校訂(本文批判)による口語訳。本文…
  2. 洗川修一修道士(聖パウロ修道会)が無作為に選んだ3つの質問に答えます。修道士の素顔が垣間…
  3. 私たちは、聖マリアの神秘の一つ、無原罪のおん宿りの神秘を12月8日に祝います。「無原罪のおん宿り」と…
  4. インドの使徒職センター。この4階ホールで会議が開催されています。2017年2月14日午前9時に会…
  5. 平素は格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。さて、誠に勝手ながら、サンパウロは以下の期間…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »