【新たな幸福を見つけて♪教皇フランシスコの365の言葉】

【新たな幸福を見つけて♪教皇フランシスコの365の言葉】
サンパウロ東京店<キリスト教書籍フロアー>からオススメする本は、『教皇フランシスコとともに 日々の内省』(女子パウロ会)です!
教皇フランシスコが教皇就任の年、ワールド・ユースデイに集う世界の若者に向け発せられたメッセージなどの中から選ばれた365の言葉。一見、単純に思える教皇フランシスコのことばは、読むほどに深い味わいをもっています。
今日一日を振り返るための手引きとしておすすめです。毎日を教皇のことばとともに新たな幸福を見つけてみませんか?

■教皇フランシスコとともに 日々の内省
本体:1,404円(税込)
編者:ケヴィン・コッター
訳者:里見貞代
発行:女子パウロ会

★サンパウロ東京店 キリスト教書籍フロアー
東京都新宿区四谷1-2 1F・2F
電話:03-3357-8642(書籍)
営業時間:月曜〜土曜10:00〜18:00

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017/7/21

    万人司祭職
    「初代教会の信徒たちは全員が祭司だと考えていた」という指摘がありましたが、その根拠が知りたいです。…
  2. 東日本大震災後77カ月目を迎えて「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11…
  3. 麦と毒麦、稲と稗。どちらも苗が小さい時には区別がつけにくいものですが、大きく成長してくるにつれて見分…
  4. 2017/7/19

    2. 生い立ち
    ヤコブ・アルベリオーネは、一八八四年(明治一七年)四月四日北イタリアはピエモンテ州クオネ県フォッナー…
  5. 私のパウロ会との出会いは1954年のことです。聖パウロ女子修道会の二人のシスター(シスター・ローザさ…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. わたしたちは、聖マリアを救い主イエスの母として、またわたしたち教会の子らの母として、特別に崇敬してい…
  2. 2017年3月11日の午後3時、聖パウロ修道会韓国地区のソウル修道院でブルーノ・カン・ベオングァン神…
  3. 2016/7/3

    聖トマ使徒
    7月3日は、12使徒の一人、聖トマの祝日です。聖トマ使徒というと、私には忘れられない思い出があります…
  4. 今年は日本モンテッソーリ協会(学会)が創立されて50年を迎えます。モンテッソーリ教育は、子どもの人格…
  5. とまにちわ!かつての花街の面影を見せる四谷・荒木町界隈。1983年、荒木町は花街の歴史を…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »