【新たな幸福を見つけて♪教皇フランシスコの365の言葉】

【新たな幸福を見つけて♪教皇フランシスコの365の言葉】
サンパウロ東京店<キリスト教書籍フロアー>からオススメする本は、『教皇フランシスコとともに 日々の内省』(女子パウロ会)です!
教皇フランシスコが教皇就任の年、ワールド・ユースデイに集う世界の若者に向け発せられたメッセージなどの中から選ばれた365の言葉。一見、単純に思える教皇フランシスコのことばは、読むほどに深い味わいをもっています。
今日一日を振り返るための手引きとしておすすめです。毎日を教皇のことばとともに新たな幸福を見つけてみませんか?

■教皇フランシスコとともに 日々の内省
本体:1,404円(税込)
編者:ケヴィン・コッター
訳者:里見貞代
発行:女子パウロ会

★サンパウロ東京店 キリスト教書籍フロアー
東京都新宿区四谷1-2 1F・2F
電話:03-3357-8642(書籍)
営業時間:月曜〜土曜10:00〜18:00

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 最近では、「復活」という言葉を、キリスト者ではない人もよく使っています。例えば、「スランプから『復活…
  2. 聖アンセルモ司教教会博士の記念日は、彼が帰天した日である4月21日です。アンセルモは、103…
  3. 復活節第2主日は、2000年以降「神のいつくしみの主日」として定められました。この名称は、聖ファウス…
  4. イエスが復活してから一週間になります。弟子たちの心境はどうだったのでしょうか。「ユダヤ人を恐れて、自…
  5. 「女の頭は男。男が女のために造られたのではなく、女が男のために造られた。」(一コリント11・4、9)…

ピックアップ記事

  1. 2016/12/28

    幼子殉教者
    教会は、主イエス・キリストの降誕を祝った3日後の12月28日に「幼子殉教者」を祝います。これは、マタ…
  2. 今日のみことばでイエスは「新しい掟をあなた方に与える。互いに愛し合いなさい。わたしがあなた方を愛した…
  3. 11月11日は、聖マルチノ司教の記念日です。聖マルチノは、317年頃に生まれました。マルチノは、軍人…
  4. 教会は、1月26日に、聖パウロの協力者であり、弟子でもあった聖テモテと聖テトスを祝います。この2人の…
  5. 【お待ちかね!今年も“カレンダー&手帳”大集合!!】心待ちにしていた方も多いのではないでしょうか…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »