乃笑の笑み 一番行きたくなかった国バングラデシュ

バングラデシュと比べて50の物がある日本の人は、『50倍幸せ』ですか?
スタディーツアーの何たるかも知らぬまま、バングラデシュに来てしまった女子高生の驚きと疑問。食事は素手で、井戸は汲まなきゃ水は出てこない――。でも「お金」「地位」「名誉」は、本当に人を幸せにしてくれるのだろうか? 映画『風に立つライオン』(原作:さだまさし)に背中を押されて書き上げた、発展途上国と先進国日本への思い。バングラデシュの子どもたちにもらった笑顔のバトンを日本に届けたい…。

さだまさしさん推薦!
いつの日か観た映画が無意識に脳裏に残り、あるとき急に具体的な映像になって蘇る――。
それはやがて、大きな決断を導くことになる。乃笑(のえみ)さんから突然届いた本のゲラ刷りと手紙は、そのことを雄弁に語っていた。そして会ったこともない女子高生の『冒険』にかかわれたことを、私は誇らしく思った。

乃笑の笑み

著者:川嶋乃笑
判型:B6判並製
本体:1,600円+税
ISBN:978-4-8056-6935-8
発行:サンパウロ
※2016年10月14日発売予定

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017/6/29

    使徒聖パウロ
    私たち聖パウロ修道会の創立者アルベリオーネ神父は、2003年4月27日に列福されました。このアルベリ…
  2. 2017/6/29

    聖ペトロ
    6月29日は、聖ペトロと聖パウロという教会の礎となった二大聖人を祝う日です。今回は、二人のうち聖ペト…
  3. 今年は、寺島尚彦氏が「さとうきび畑」を作詩作曲してちょうど50年になります。寺島氏との思い出や詩に込…
  4. リヨン(現在のフランス)の司教聖イレネオの記念日は6月28日です。イレネオがいつどこで生まれたかは、…
  5. 2017年6月30日、聖パウロ修道会若葉修道院におきまして終生誓願式が行われます。終生誓願式…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. 2016/8/6

    主の変容
    8月6日は主の変容の祝日です。イエスが、宣教活動の途中に三人の弟子たちだけを連れて山に登り、まばゆい…
  2. 2016/9/15

    悲しみの聖母
    「悲しみの聖母」の記念日は、9月15日です。元来、この祝日は、十字架上のイエスと苦しみ・悲しみをとも…
  3. 2016/12/1

    待降節
    今年も一年が終わろうとしています。しかし、「典礼暦」の上では、すでに新しい一年が始まっています。典礼…
  4. 最近、水がおいしくなったなあと思います。以前、東京でも福岡でも、カルキの臭いが強かったのですが、今で…
  5. 復活徹夜祭は、典礼暦の頂点に位置するものです。この夜、教会は十字架上で死に、葬られたキリストが復活す…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »